その節はお世話になり、ありがとうございました。

ラッキーは「お手」と「お座り」だけは出来ましたが、一定の場所でトイレが出来ませんでした。
色々なしつけ関連の本を読んで練習をさせてみましたが、効果がなく悩んでおりました。

京都警察犬学校では、難治性の問題行動でなければ、1日で飼い主がしつけのノウハウをマスター出来ることを電話帳の広告で知り、正直半信半疑で予約しました。

伏見の醍醐から城陽の自宅まで訪問していただいて約5時間、『レクチャー & 実践トレーニング』を受講しました。
その結果、私の指示によってラッキーは所定のトイレの場所に行くことが出来るようになりました。

また、リードの使い方は今でもよく覚えておりますが、その後のしつけにも非常に役立ちました。
散歩の時に他の犬と出会っても吠えなくなり、また病院でも大人しく受診するこが出来、先生から誉められるようになりました。

おかげ様で13歳で亡くなるまで、家族の癒しの存在となる落ち着いた犬として一緒に過ごすことが出来ました。
ありがとうございました、感謝しております。

これからもたくさんの犬たちが、長堀先生のお力で救われるでしょう。
何かと大変と存じますが、ご期待申し上げております。

残暑厳しい日々が続いております。
ご多忙と存じますが、お身体ご自愛くださいませ